かつて古民家には、人と生きものが一緒に暮らしていました。
人にとって生きものは労働力であり、大事な現金収入であり、
時には食料であり、また家族の一員でもありました。
本展示では、園内に移築されている古民家で、かつてどのような生きものが飼われ、
人とどのように暮らしていたのかを紹介します。

  • 期間:2018年7月1日 日曜日~11月25日 日曜日
  • 時間:9時30分~17時(11月は16時30分まで)
  • 料金:入園料のみ
  • 会場:本館企画展示室

※毎月当園職員による展示解説も行います。(ページ下部をご覧ください。)
※関連イベント「民家園でめぐる里蜂ツアー」・「古民家はともだち?民家園で昆虫研究」は終了しました。

企画展示「民家の暮らしと生きもの」

企画展示「民家の暮らしと生きもの」

 

企画展示解説(一般向け)

開催期間中に毎月1回~2回の土曜日、展示の見所などを当園職員が解説します。
参加自由ですので、ぜひご利用下さい。

  • 日程:7月14日・8月11日・9月8日・10月27日・11月17日 土曜日
  • 時間:14時〜(約20分)
  • 料金:入園料のみ
  • 当日参加自由
  • 解説:当園民俗職員
  • 場所:本館企画展示室

 

企画展示解説(子ども向け)

開催期間中、展示の見所などをお子様向けに解説します。
参加自由ですので、ぜひご利用下さい。

  • 料金:入園料のみ
  • 当日参加自由
  • 解説:当園民俗職員
  • 場所:7)旧江向家

テーマ:ウマヤってどんなとこ? 終了しました

  • 日程:8月25日 土曜日
  • 時間:14時〜(約20分)

テーマ:蚕ってなあに?  終了しました

  • 日程:9月9日 日曜日
  • 時間:11時〜(約20分)

テーマ:ウマヤってどんなとこ?

  • 日程:10月9日 火曜日
  • 時間:14時〜(約20分)
企画展示「民家の暮らしと生きもの」

企画展示「民家の暮らしと生きもの」