本館前の桜

本館前の桜

民家園本館前の桜は、ただいま見頃。
昨日の雨にも負けず、週末まではぎりぎり楽しませてくれそうです。

風が吹くたびにはらはらと花びらが散る様子は、何とも風情があってたまりません。
通るたび、つい足を止めてしばらく眺めたり、写真を撮ってしまいます。

本館前で咲く、甲州市の桃の花

本館前で咲く、甲州市の桃の花

また本館入口には、甲州市より贈られた桃の花が見事に咲いてきました。
こちらはまだ7~8分咲き程度ですが、それでも、民家園入口を華やかに彩ってくれています。
軒下に飾られているので雨などが降っても影響を受けにくく、
本館前のソメイヨシノよりも長く楽しめそうです。

本館を彩る甲州市の桃の花

本館を彩る甲州市の桃の花

民家園の中ではこの後も開花の遅い桜が楽しめます。
佐々木家庭や、船越の舞台周辺の八重桜など、
ソメイヨシノとは一味違う美しさをご覧頂けたらと思います。

旧原家と緑地の桜

旧原家と借景で楽しめる緑地の桜