5月も終わりに近づき、日差しに初夏の暑さを感じられるようになりました。

ただいま珍しい「こんにゃく」の花が開花中。
珍しいといってもきれい、というわけではないのが少し残念なのですが・・・。
こんにゃくの花は植えてすぐには開花せず、4~5年程度たたないと花が咲かないということで、珍しいのだそうです。
(農家では花が咲く前に収穫してしまうようです)
普段食べているこんにゃくの主張しない味とはかけ離れ、印象的な姿。
色といい形といい、不思議な花は、江向家横の畑でご覧いただけます。

開花が珍しいこんにゃくの花

開花が珍しいこんにゃくの花

その近く、佐々木家脇ではうつぎの白い花が開花中。
固まって花をつけているので、あたりが明るくなるようなさわやかな印象の花です。
現在は少しすぼんだような形でかわいらしい様子ですが、
今後は少し華やかさが加わって、それもまた良い風情。
蜜を求めてハチがやってくることもありますので、
近づいてご覧になる方は少しだけご注意を!

また、5月28日までは、同じ生田緑地内にあるばら苑が開苑中。
アジサイや菖蒲池も、間もなく見ごろを迎える見込みです。

かわいらしい「うつぎ」の白い花

かわいらしい「うつぎ」の白い花