日本民家園は古民家の野外博物館です。江戸時代の民家など25の文化財建造物を移築・展示しています。

MENU

営業のご案内

基本情報

民家園園内

開園時間

  • 3月~10月 午前9時30分~午後5時(入園は午後4時30分まで)
  • 11月~2月 午前9時30分~午後4時30分(入園は午後4時まで)

休園日

  • 月曜日(祝日の場合は開園 )
  • 祝日の翌日(土日の場合は開園)
  • 年末年始(12月29日~1月3日)

入園料

  • 一般:500円
  • 高校・大学生:300円 ※学生証をご提示ください。
  • 65歳以上:300円(川崎市在住の65歳以上、福寿手帳をお持ちの方:無料) ※生年月日、お住まいの分かるもの(免許証、保険証、福寿手帳シルバーパス等)をご提示ください。
  • 中学生以下:無料

年間パスポート

年間パスポート

    • 購入日より1年間、何度でもご入園できて大変お得です。
    • 一般:1,000円/高校・大学生・65歳以上:600円

※図柄は不定期に変更しています。

団体料金

  • 有料の方20名様以上より適用されます。
  • 一般:400円/高校・大学生・市外在住の65歳以上:240円
  • 団体およびグループでご利用の場合は「団体の方へ」をご覧ください。学校でのご利用の場合は「学校の方へ」をご覧ください。

共通利用券

  • 1,000円(100円券×12枚綴)/2,000円(100円券×25枚綴)
  • この利用券は川崎市立の博物館(市民ミュージアム、岡本太郎美術館、日本民家園、かわさき宙と緑の科学館)の観覧に使用できます。
  • 共通利用券の払い戻しはできません。各種割引については窓口にてお問合せください。
  • 他の割引制度との併用はできません。

割引制度

以下のいずれかを受付で提示された方は、入園料が2割引き(一般400円/高校・大学生・市外65歳以上:240円)となります。ただし、他の割引との併用はできません。

  • かわさき宙と緑の科学館プラネタリウムの観覧券の半券(当日限り・本人のみ)
  • 岡本太郎美術館観覧券の半券(当日限り・本人のみ)
  • 藤子・F・不二雄ミュージアムの半券・入館引換券(利用日から2ケ月間・本人のみ)
  • OPクレジットカード(ポイント専用カードは除く・本人及び同伴者1名様まで)
  • TOKYU CARD・TOP&カード(本人及び同伴者1名様まで)
  • WAONカード(本人及び同伴者1名様まで)
  • かわさきハッピーライフ(川崎市勤労福祉共済会員証・本人及び同伴者1名様まで)
  • 多摩区子育て支援パスポート(家族全員)
  • 地域通貨「たま」100たま掲出の場合・本人のみ)

免除など

  • 身体障害者手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は入園無料です。※手帳をご提示ください。

貸し出し/お手洗い設備

  • 車イス、ベビーカー、ロッカーを正門にてご用意しております。 ※全て貸し出し無料
  • 障害者用トイレ、ベビーシート設置トイレ有

 

ご利用にあたってのお願い

地震が来たら

園内で大きな地震にあったら、できるだけ速く古民家の外に出て、開けた平らな場所に避難して下さい。その後は、スタッフの指示に従って下さい。
当園に移築された古民家等は200~300年前のものが多く、文化財という性格上、充分な耐震性があるかどうかわかっておりませんので、現在少しずつ耐震診断を進めているところです。
診断の結果、4軒(1.鈴木家、4.三澤家、10.山下家、14.太田家)は「震度6強以上では倒壊する危険性あり」とわかり、1.鈴木家は補強工事中です。
他の家も順次、耐震診断や必要な補強をする予定ですが、どうか、ご承知置きの上、見学していただきますよう、お願いいたします。

その他注意事項

  • 酒類の持込み、園内での飲酒はご遠慮ください。
  • 指定場所以外での飲食・喫煙はできません。
  • 火気使用はできません。(火を使う蚊取り線香も含む)
  • 集会など園内を独占する行為はお控えください。
  • ペット類をともなっての入園はできません。
  • 携帯ラジオ・楽器等の音は出さないでください。
  • ノルディックウォーキングは園路の保護のためご遠慮ください。
  • 営利を目的とした撮影等はできません。(フォトストックサービス等も含む)
  • 自転車は持ち込めません。
  • 園内の動植物の採取は禁止です。
  • 囲炉裏で火を焚いている家では、服ににおいがうつる可能性があります。
  • 他のお客様を無断で撮影するのはお控えください。

次の場合は事前許可が必要ですのでお問い合わせください。※「取材・掲載、調査・実測」についても併せてご覧ください。

  1. 写真等の掲載
  2. 三脚・イーゼル類の使用
  3. 所蔵資料の使用
  4. 調査等の床上使用
  5. 古民家の実測

その他、野外博物館として守っていただきたいことがありますので、ご協力ください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 川崎市立日本民家園 All Rights Reserved.