日本民家園は古民家の野外博物館です。江戸時代の民家など25の文化財建造物を移築・展示しています。

MENU

催し物・展示・講座

  • HOME »
  • 催し物・展示・講座

催し物・展示・講座のご案内

中野七頭舞の公演(2014年)

中野七頭舞の公演(2014年)

日本民家園では一年を通じて様々な企画展示、季節の行事、民具制作実演などが行われます。雛飾りや五月飾り、農家で行われていた田植え祝いや盆棚飾りなど、昔なつかしい風景をご覧いただけるほか、民家園講座や体験講座など、参加型の企画も多数用意されています。古民家とともに日本の古き良き文化をお楽しみ下さい。

3月4日:甲州ワイン今昔物語~この20年の軌跡~

日本の代表品種である「甲州」のワイン(白)を楽しみながら、 ワイン専門家による講座と、地元の名店による ワインに合うおつまみをお召し上がりいただける催しです。 甲州市の文化と風土が育んだワインの歴史にふれてみませんか? …

明治10年設立の日本初ワイン醸造会社のワイン

2月10日・3月4日:古民家めぐり(暮らし)

各エリアのそれぞれの古民家でどのような暮らしが営まれていたか、 聞き取り調査に基づいて学芸員が解説します。 途中の出入りも可能ですので、お気軽にご参加ください。 ※「古民家めぐり」には、建築の観点から古民家を巡る「古民家 …

民家解説「暮らし」

2月25日:お国言葉で語りっこ

囲炉裏を囲んでむかし話を語ります。

お国言葉で語りっこ

2月17日:遠野の語り

遠野の土地言葉で語るむかし話を、南部曲屋の古民家で語ります。

むかし話「遠野の語り」

2月4日・11日:民家園講座「安房の分棟型民家」

南方系文化を伝える分棟型民家の研究は明治31年「椰子の実」に端緒を開き、紆余曲折を経て現在に至っています。しかし、学術的な研究分野のため、いまだに定説が決まらない状況です。安房分棟型民家の調査が昭和43年に千葉大学卒業研 …

安房分棟型 旧作田家

3月17日:みちのく・むかし話

みちのく・むかし話(奇数月 第3土曜日) 囲炉裏を囲みながら、みちのくに伝わるむかし話を、みちのくの言葉で語ります。 開催日:2018年3月17日 土曜日 時間:13時30分~/14時30分~(各約30分) 定員:当日先 …

みちのく・むかし語り

3月31日・4月1日 夜の民家園~古民家と桜のライトアップ~

開園時間を延長し、宿場・信越の村エリアをライトアップします。 囲炉裏に火を入れた古民家にお上がりいただける床上公開、 万華鏡のむかし話(4月1日のみ) わら・竹細工、糸紡ぎの夜なべ仕事の実演、 提灯の貸出し(17時頃~2 …

3月3日:万華鏡のむかし話

囲炉裏を囲んでむかし話を語ります。

万華鏡むかし話

1月16日・30日、2月6日・20日:漆継ぎ講座

室町時代が起源と言われる、陶磁器を修復する技「漆継ぎ」。 漆や木の粉などを使って接着し、そこに漆や金などの金属を蒔いて仕上げる技法ですが、 直す前よりも味わい深くなると、近年人気が高まっています。 本講座では、割れたり欠 …

2月25日:体験講座「芸者に学ぶ粋な遊び方Ⅱ」

唄や舞でお客様をもてなし、豊富な話題を持ち、機転を利かせて場を盛り上げる芸者。 彼女たちは日本が誇る”おもてなしの達人”です。 そんな芸者による講座第二弾、「芸者に学ぶ粋な遊び方」では、 自分がお …

芸者に学ぶ粋な遊び方
Page 1 / 412»
PAGETOP
Copyright © 川崎市立日本民家園 All Rights Reserved.